fc2ブログ

You can see any categories

Category: 2022.9月 魚眠庵マルキ本館(千葉とく旅キャンペーン)  1/2

2022.9月 魚眠庵マルキ本館 (6) 大山千枚田・索引

最後に立ち寄ったのは「大山千枚田」です。「大山千枚田」といえば東京より一番近い棚田の里として知られ、階段状に並んだ棚田が日本の原風景ともいえる素晴らしい田園風景を作り出しており、「日本の棚田百選」に選ばれていることからも有名な場所です。この日も平日ですが、駐車場はほぼ満車でした。まだ刈り入れの終わってない田んぼもあって、なかで説明をうけている学生さんたちの姿も見受けられました。棚田米サポーター制度...

  •  0
  •  -

2022.9月 魚眠庵マルキ本館 (5) 酪農のさと

南房総方面へ行くときに何度もそばを通った「酪農のさと」。いつ通っても駐車場に車もなく、オープンしているんだかいないんだかわからず、寄ってみたいと思いつつ通り過ぎていました。さすがにコロナ禍も、もう3年目、やっているだろうと寄ってみることにしたのです。最初に目指したのはこちら、ソフトクリーム中で早速ソフトクリームをいただきます。(たしか¥350@うろ覚え)う~ん、濃厚で美味しい!ここでは軽食をいただくこ...

  •  0
  •  -

2022.9月 魚眠庵マルキ本館 (4) 魚眠庵の朝食・曽呂尋常小学校分教跡

魚眠庵では「朝市」と称してロビーで地元の干物などを販売しています。朝風呂をいただきにいくついでに偵察。朝食は8:00でお願いしましたが、やはり部屋食なので自分で先にお布団をざっとたたんでおきました。ベッドと違って、直前だとほこりが立つような気がして。(私は全然潔癖症ではないですが、やっぱり寝床をそのままというのは気が引けます)「ザ・旅館の朝食」(笑)烏賊をワタとあえて焼いたもの。これは日本酒が進むの...

  •  0
  •  -

2022.9月 魚眠庵マルキ本館 (3) 魚眠庵の夕食

夕食は7:00にお願いしました。係りの方が手際よく座卓に料理を並べてくださいます。やはり魚が売り物の宿なので、舟盛りがどどーんと。お品書きは備え付けのファイルに入っており、持ち帰り用はなかったので写真を撮っておこうと思ったのに忘れてしまいました。だからお料理の名前はうろ覚えです前菜と梨のお酒穴子寿司だったかと・・・和牛(銘柄は覚えていません)サザエのつぼ焼き舟盛 「鯛」「鮪」「カンパチ」「イサキ」「...

  •  0
  •  -

2022.9月 魚眠庵マルキ本館 (2) 魚眠庵のお風呂は最高♪

最初に向かったのは「壱の湯殿 草月の湯」。チェックインから19:00までは女性用です。20:00から男性用に替わります。お風呂は本館とは別棟になるので、こちらの戸から一旦外に出ます。外に出るとはいっても、ほんの一瞬で渡り廊下のように屋根もあるので雨でも大丈夫。すぐ目の前にお風呂の入り口があります。この宿では、ところどころいろいろなものが飾られています。さて、お風呂を覗いてみると脱衣所には誰もいません。貸切...

  •  0
  •  -