fc2ブログ

Take a look at this

2020.11~12月 冬の山陰を訪ねて (25) 備中松山城

次の目的地は備中の小京都と言われる高梁市ですが、町歩きの前に日本一高いところに現存する山城「備中松山城」を訪ねます。

国指定重要文化財の備中松山城は「現存12天守」の一つで、天守が現存する“唯一の山城”です。

標高430mの臥牛山小松山山頂にそびえ、岐阜の岩村城、奈良の高取城とともに日本三大山城にも数えられています。

9月下旬から4月初旬(とくに10月・11月)には雲海に包まれる幻想的な姿を見ることもでき「天空の城」とも形容され親しまれています。(高梁市観光ガイドより)

車は8合目の「ふいご峠」までしか入れません。

「ふいご峠」の駐車場は10台くらいしか停められないので、さらに下の城見橋公園駐車場の両方に係りの方が常駐しており、駐車スペースが空くまで城見橋公園駐車場入り口で待機。

ふいご峠の駐車場に空きが出たら上がっていくシステムになっています。

「ふいご峠」からは20分ほど山道を登っていきます。

IMG_0032_R_20210323142717068.jpg

IMG_0033_R_20210324135929790.jpg

ようやく開けたところに出てきました。

IMG_0034_R_20210324135930c10.jpg

あともう少し、ガンバロー

IMG_0035_R_20210324135932e6b.jpg

石垣が立派ですねぇ

IMG_0036_R_2021032413593313f.jpg

IMG_0039_R_20210324135936a23.jpg

ここもロケに使われそうな感じ

IMG_0038_R_20210324135935223.jpg

ようやく到着

IMG_0041_R_20210324135938156.jpg

華やかという感じではありませんが、白と黒のコントラストが端正なきりりとしたお城ですね。

IMG_0044_R_20210324135939d26.jpg

二層二階の典型的な山城ですが、三層に見えるようにデザインされているそうです。

本丸へはこちらの階段を上ると受付があります。(登城整理料 400円)

IMG_0047_R_2021032413594403f.jpg

またまた本丸には登らずに、横を回って後ろ側に行ってみましょう。

IMG_0046_R_2021032413594315a.jpg

見えている建物は天守の後ろに立つ二重櫓です。

IMG20201203120240_R.jpg

そろそろ戻りましょう。

最後にもう一度、全景を目に収めます。

IMG_0048_R_20210324135945552.jpg

今度は高梁の町歩きへ。
スポンサーサイト



  • Posted by ちーず
  •  0

Comment 0

Post a comment