fc2ブログ

Take a look at this

2021.6月 利尻・礼文に花を訪ねて (12) 岬めぐりコースを歩く~まずはスコトン岬へ

2021/6/22(火)

昨夜は結構寒くて食堂でもストーブを炊き、お部屋に戻ってからも石油ファンヒーターをつけて寝たのですが、今日は良いお天気で暑くなりそうです。

今日は礼文島のトレッキングコースの中で、礼文島最北端のスコトン岬をスタートとする「岬めぐりコース」を歩きます。

IMG20210705170123.jpg

スコトン岬~ゴロタ岬~澄海(スカイ)岬をめぐり、レブンアツモリソウ群生地を通って浜中へ出るコースです。

IMG20210705170031.jpg

コース難易度はこのようになっていますが

capecourse.jpg

途中アップダウンもけっこうあり

コース起伏

ゴールの浜中からバスで帰ってくるのですが、時間的にちょうど浜中を通るバスがなく、さらに2キロ歩いて昨日久種湖からの帰りに乗ったバスに乗るため、船泊まで行かなくてはなりません。(船泊始発のため)

やはり全部で5時間半くらい、約14~5キロのトレッキングとなりました。

フェリーターミナル発7:45のバスに乗ります。

DSC00422_R.jpg

民宿やざわのある通りはバス停の真ん前

DSC00423_R.jpg

このバスが折り返すようです。

DSC00424_R.jpg

バスの運転手さんから1日乗車券(¥2000@1名)を買い求めます。

フェリーターミナルからスコトン岬まで、片道1200円以上するので十分元が取れるのです。

終点のスコトン岬まではバスで約50分。

5~6人いた乗客は全員トレッキングに行くようでした。

いつもならたくさんの観光バスやレンタカーで埋まっているだろう駐車場も広々。

利尻富士がちょこんと見えています。

DSC00426_R.jpg

ここには新しくできたらしいおしゃれなお土産物屋兼レストランがありますが、「日本最北端のトイレ」もあります!

DSC00425_R.jpg

これは是非とも入らなくっちゃね(とてもきれいなトイレでした)

売店をさらに回り込んでみるとこんな広場になっています。

IMG20210622085032_R.jpg

一番先っぽまで行ってみると

DSC00427_R.jpg

さらに下に下りられるようになっています。

DSC00428_R.jpg

DSC00431_R.jpg

なんと、その途中には民宿がありました

民宿スコトン岬

1年に3ヶ月だけオープンするみたいですが、現在営業しているかどうかは不明です。

最北端で記念写真

DSC00430_R.jpg

時間は午前9:00、記念写真を撮っていたほかの皆さんもそろそろ出発。

私達も歩き始めましょう。
スポンサーサイト



  • Posted by ちーず
  •  0

Comment 0

Post a comment