fc2ブログ

Take a look at this

2021.6月 利尻・礼文に花を訪ねて (28) 十勝ヒルズ

3つ目のガーデンはどこにしようか、迷いましたが「十勝ヒルズ」に決定。

帯広に近いガーデンは、「六花の森」「紫竹ガーデン」「十勝ヒルズ」「真鍋庭園」「十勝千年の森」の5か所です。

このうち、「十勝千年の森」だけがちょっと離れていますが、あとの4つは比較的近いところに固まっています。

「真鍋庭園」も心惹かれましたが、どちらかというと花よりも樹木がメインの庭園とのことで、今回は「十勝ヒルズ」を見学することにしたのです。

DSC00709_R.jpg

これまた素敵な佇まい。

時間はもう午後3時。札幌に帰ることを考えるとそんなにゆっくりはできません。

DSC00708_R.jpg

DSC00710_R.jpg

ショップを兼ねた受付を通ります。

DSC00712_R.jpg

インスタ用?

DSC00713_R.jpg

ショップを抜けると目の前に広がるのは「ヴィーズ・ポタジェ」

DSC00715_R.jpg

ここではハーブや果樹、エディブルフラワー、野菜などを育てているそうです。

アリアムも食べられるのかしら?

DSC00714_R.jpg

調べたら和名は「ハナネギ」だから食べられるのかもしれません。

DSC00717_R.jpg

DSC00716_R.jpg

スカイミラーと呼ばれる広場に出てきました。

DSC00718_R.jpg

遠くに帯広の市街を望むこの広場で、本来はブルーサルビアで十勝の青空を表現しているそうですが、ブルーサルビア咲いてない・・・

見えている建物は「レストラン・ヴィーズ」です。

DSC00719_R.jpg

緩やかに広場を下っていきます。

DSC00720_R.jpg

これはハナミズキかしら?

DSC00721_R.jpg

ナチュラスオアシス「トンボ池」です。黄色いベンチが絵になりますね!

DSC00724_R.jpg

池には睡蓮も咲いていますよ。

DSC00725_R.jpg

ナチュラルガーデンの「アニーカの庭」

DSC00726_R.jpg

ローズガーデンに行ってみましょう。

DSC00727_R.jpg

DSC00729_R.jpg

DSC00730_R.jpg

DSC00731_R.jpg

一周してまたヴィーズ・ポタジェに戻ってきました。

DSC00732_R.jpg

DSC00733_R.jpg

3ヶ所ともそれぞれ違った庭園で楽しめました。

十勝ヒルズは一番「庭園」という言葉でイメージするものに近いかな?

私はイギリス風庭園が好きなので、こちらのローズガーデンはとても好みです。

紫竹ガーデンは、本当に花が大好きな方が、思い切り花と触れ合いたくてどんどんお庭が広がってしまったという感じの良い意味での「素人」ぽさが感じられるお庭でした。

六花の森は最初に見たせいか、一番印象が強いです。

庭園というよりはやはり「森」で、隅々までよく計画された素晴らしい森です。

そこに身を置くと、清々しい気持ちになれる場所だと思います。

今度は大雪・旭川地方のガーデンも是非訪れてみたいと思います。
スポンサーサイト



  • Posted by ちーず
  •  0

Comment 0

Post a comment