fc2ブログ

Take a look at this

2021.6月 沖縄マイル修行その3 (6) 6日目

2021/6/14(月)

今日は初めて1日に3レグ飛びます。

昨日イオンで買っておいたサンドイッチで軽く朝食を。

修行僧の皆さんは羽田⇔那覇を1日2往復は当たり前のようなので、3レグ(1往復半)などはたいしたことはないのですが、それでも1レグ目は朝早い便なので、ホテルを朝6時過ぎにチェックアウト。

朝食は6:30からなので、食べようと思えば食べられますが、パスしてもそれほど惜しくはないので(笑)。

ホテルを移ったのは、このためもあります。

ゆいレール駅すぐのダブルツリー那覇なら、朝早くても大丈夫。

ゆいレールの駅までタクシーまたは始発のバスが9:30過ぎのダブルツリー那覇首里城ではこうはいきません。

ANAのチェックインカウンターで、今日も3枚の搭乗券を発行してもらいます。

1レグ目はNH460便 8:00発羽田行きです。

IMG20210614072841_R.jpg

月曜日のせいか、とても空いていて快適でした。

機内WIFIもすぐつながり、羽田までもあっという間。

IMG20210614095623_R.jpg

10:10に羽田到着後は、ラウンジで昨日イオンで買ったポーク玉子おにぎりをランチ代わりにいただきます。

IMG20210614103502_R.jpg

那覇に帰る便はNH471便 11:25発。

乗ってきた便の折り返しではないことに、ちょっとだけ安心。

IMG20210614105717_R.jpg

IMG20210614110712_R.jpg

この便もガラガラなので、窓側席に陣取って外を眺めていると、雨の中預け荷物を機内へ運ぶベルトコンベヤに乗せる作業をしている人が。

なんと、若い女性が雨の中1人でスーツケースを次々とベルトコンベヤの上に乗せる作業を行っていたのです。

よく見れば、地上の作業員の中には女性の姿もちらほら。

当たり前といえば当たり前なのでしょうが、男女雇用機会均等法すらなかった時代に就職活動を行った私にはとても感慨深いものがあります。

IMG20210614110832_R.jpg

IMG20210614114508_R.jpg

さて、この便これまで乗った中でも1番といっていいくらい空いていたので、3席使ってお行儀悪いけどこんなかっこでくつろいでしまいました。

IMG20210614130002_R.jpg

また沖縄本島が近づいてきました。

IMG20210614135147_R.jpg

これは瀬底島だね。

IMG20210614135202_R.jpg

向こうに見える階段状の白い建物群は、瀬長島のウミカジテラスです。

一度行ってみたいなぁ。

IMG20210614140437_R.jpg

今日最後のフライト(3レグ目)のNH470便羽田行きに搭乗。

IMG20210614151341_R.jpg

さっきよりはちょっとだけ乗客が多い印象です。

IMG20210614153935_R.jpg

木更津のあたりから、並行して飛ぶ飛行機に気が付きました。

良~く見るとJAL機のようです。

IMG20210614175503_R.jpg

ほぼ同時に羽田空港に着陸(って滑走路が違うから実際に着陸したところが見えないんだけど)。

今日のフライトはこれで終わりですが、家には帰らずにホテルに泊まります。

家までは片道2時間近くかかりますし、往復の電車賃にちょっと上乗せした程度でビジネスホテルに泊まれるのです。

久し振りに京急に乗ってやってきたのは京急蒲田駅。

今日の宿はJR蒲田駅のそばです。

駅を出るとJR蒲田駅への案内があちこちにあって、Google先生のお世話にならなくても大丈夫。

京急蒲田から続くアーケード街を通り抜けます。

IMG20210614183927_R.jpg

考えたら、蒲田って初めて下りたような気がします、新鮮!

オリンピックの旗が歓迎ムードの商店街を10分くらい歩きます。

IMG20210614184315_R.jpg

JR蒲田駅ビル

IMG20210614184808_R.jpg

商店街には魅力的な居酒屋さんやお馴染みのファミレスなどが軒を連ねていて、よっぽど入って食べようかと思ったけどガマン。

IMG20210614184857_R.jpg

駅ビル地下のスーパーでお寿司を買い込んでホテルへ向かいます。

JR蒲田駅の線路をくぐって反対側へ。

IMG20210614190859_R.jpg

あ~、この庶民的でちょっとごちゃっとした感じ、い~な~。

本日のお宿「ホテルアマネク蒲田駅前」です。

IMG20210614190933_R.jpg

寝るだけでいいけど、大浴場があれば嬉しいというワタシの希望にかなったホテルで、オットが見つけてくれたもの。

1泊3000円もしません(時期によります)。

では早速チェックインしましょう。


スポンサーサイト



  • Posted by ちーず
  •  0

Comment 0

Post a comment