fc2ブログ

Take a look at this

2022.3月 夢みさき (7) 月の砂漠~いすみ鉄道と菜の花・索引

チェックアウト後はお隣の干物屋さんをちょっとだけ覗いて

DSC02706_R.jpg

御宿にやってきました。

DSC02707_R.jpg

御宿なんて何年ぶりでしょう。

もっともここに泊まったことも、泳ぎに来たこともないのですが。

DSC02709_R.jpg

ヤシの木が立ち並ぶ様はちょっとだけハワイっぽい?!

DSC02710_R.jpg

御宿を代表する景色ですね。

IMG20220309115134_R.jpg

IMG20220309115046_R.jpg

DSC02715_R.jpg

海にはサーファーの姿もたくさんありました。

DSC02716_R.jpg

御宿をあとに向かったのは、いすみ鉄道。

せっかくこの時期に来たので、菜の花といすみ鉄道のコラボ写真を撮らなくては。

Googleで調べた菜の花スポット、国吉駅~上総中川駅間で待機します。

ちょうど道路わきに車を3~4台停められるスペースがあったのは幸いでした。

同じ目的の皆さんがポツポツと集まり始めます。

DSC02719_R.jpg

大原方面の列車がやってきました。

IMG20220309131345_R.jpg

IMG20220309131350_R.jpg

IMG20220309131352_R.jpg

にわか撮り鉄としては満足、満足。

他の皆さんは立派なカメラを構え、10数分後に来る反対側の列車を待っています。

私達は上総中野駅へ。

IMG20220309133919_R.jpg

ここはいすみ鉄道と小湊鉄道のそれぞれの終着駅・始発駅なのです。

IMG20220309134011_R.jpg

IMG20220309134156_R.jpg

IMG20220309133633_R.jpg

ホームやそのまわりには同じ目的の人々が集まってきました。

IMG20220309134241_R.jpg

そこへ、小湊鉄道の到着

IMG20220309134835_R.jpg

IMG20220309135058_R.jpg

まもなく、反対側からいすみ鉄道もやってきました。テンションあがるわ!

IMG20220309135506_R.jpg

きゃ~!いすみ鉄道と小湊鉄道が並んでいます

IMG20220309135530_R.jpg

IMG20220309135621_R.jpg

どうみても、乗客よりも撮り鉄のほうが多いです(笑)。

さて、そろそろ帰りましょうか。

両親の墓参りを済ませ、墓参りとセットの八幡屋でウナギを食べてショートトリップの締めくくりとしました。

IMG20220309162014_R.jpg

IMG20220309161317_R.jpg

【旅の費用】

美味しい温泉 夢みさき ¥20800@1名(朝・夕食付) × 2 = ¥41600
じゃらんポイント利用 ¥6300
差引利用額 ¥35300 入湯税 ¥300(¥150×2)

【ちょこっと感想】

今回からお宿の感想をちょっとだけ記録しておくことにしました。

あくまでも私が感じたことなので、自分への次回への参考にするつもりです。

・良かった点
(どのお宿もそうですが)スタッフさんのお出迎え、お部屋までの荷物を持っての案内などが気持ちよかった。

どちらかと言えば、昔からあるタイプの宿だと思うが、建物の大幅なリニューアルをしなくてもできる範囲での工夫をして個性を持たせている。

スタッフは若い人もいるが、「パートのおばちゃん」的年代の方も多く、ホスピタリティは充分。

お料理の中では特に地魚の刺身が秀逸。

・今ヒトツだった点
お料理は美味しいが、ハーフバイキングはなくてもいいかも。

お部屋の露天風呂は幅の狭いベランダに無理やり作った感じで、ないほうがいいと思う(大浴場があるので)。
※もちろん、広い露天ぶろ付きの客室もあります

今回は価格の点からリーズナブルなお部屋にしたため上記の感想となったが、もう少しこなれた価格だと嬉しい。

以上、勝手な感想でした。

【索引】

1日目
(1) 白間津のお花畑
(2) お宿にチェックイン
(3) お部屋の紹介
(4) お刺身たっぷりコース@夕食
(5) 大浴場

2日目
(6) 朝食@夢みさき

スポンサーサイト



  • Posted by ちーず