fc2ブログ

Take a look at this

2022.4月 念願のゆうみに泊まってきました (4) 朝食@ゆうみ~たけのこ村~大多喜の街へ

2022/4/27(水)

4階の貸切風呂「岬」で朝風呂につかったあと、8:15から朝食をいただきます。

席は昨夜と同じ個室で。

最初からセットされていたのは、漬物、納豆、温泉卵、セロリ、グアバジュース

IMG20220427081620_R.jpg

鍋仕立ての豆腐 ゆかり塩

IMG20220427083720_R.jpg

アジの干物 とても大きくて立派な干物でした

IMG20220427082135_R.jpg

蓋物→しのだ巻き

IMG20220427082130_R.jpg

野菜サラダ

IMG20220427082049_R.jpg

たらこ、小松菜のおひたしなど

IMG20220427082057_R.jpg

大きなアサリのお味噌汁

IMG20220427082206.jpg

どれも丁寧につくられていて、珍しく野菜サラダまで完食。

10時にチェックアウト後はゆうみのすぐ近くにあるこちらで干物をお買い上げ。

「漁場屋(いさばや)」さんです。

IMG20220427100537_R.jpg

その後は鴨川を通って大多喜へ向かいます。

この時期、筍が旬を迎えていますが、大多喜は筍の産地として有名です。

なんでも、ここでしか採れないという「白タケノコ」があるのだとか。

とりあえず、道の駅「たけゆらの里 おおたき」へ。

IMG20220427114037_R.jpg

IMG20220427114054_R.jpg

IMG20220427114121.jpg

ところが、残念なことに道の駅ではタケノコが完売!? 入荷がなかったのか売り切れたのかは不明です。

がっかりしていたら、とおりすがりに「こうなったらタケノコ村へ行くしかないか」と話している女性2人連れの声を小耳にはさみ、では、私達も!と急遽たけのこ村へ行ってみることにしました。

山道にどんどん入っていき、ようやく到着。

IMG20220427120813_R.jpg

平沢たけのこ村です。

IMG20220427120800_R.jpg

こちらではタケノコ料理もいただけるみたいですが、タケノコはどこ~?

IMG20220427120736_R.jpg

他のお客さんがタケノコを選んでいますが、なんだか少ないぞ!?

と、思ったら山からタケノコを摘んだ軽トラが戻ってきました。グッドタイミング

IMG20220427120255_R.jpg

ど~れ~にしよ~かな~

IMG20220427120312_R.jpg

IMG20220427120330_R.jpg

結局よくわからないので、掘ってきたおじさんに良さそうなのを2本選んでもらいます。

その場で計量してくれて(1キロ¥1000)お会計するのですが、計量は大分おまけしてくれるし、言われたキロ数をこちらの会計で自分で伝えるだけ(笑)。

IMG20220427120742_R.jpg

掘りたてのたけのこゲット!でルンルン(古!)です。

では、次は大多喜の街へ行ってみることにしましょう。

大多喜駅

IMG20220427123214_R.jpg

駅の真正面にある観光案内所の無料駐車場に車を停め、地図をいただき、トイレをお借りして街歩きに出発

IMG20220427123254_R.jpg

大多喜は、徳川四天王の一人本多忠勝が大多喜城を築城しました。

大多喜城には去年行きましたが、城自体は房総における他の城同様新しくつくられたもので現在は博物館として公開されています。

「房総の小江戸」と呼ばれ(初めて知った!)久保、桜台、新丁地区には、江戸時代から変わらぬたたずまいを残す建物が点在しています。

歩き始めてすぐ、早速古い建物に遭遇。

こちらは「房総中央鉄道館」です。

いすみ鉄道の支援のため2004年12月3日に開館しました。
館内には数多くの鉄道部品が展示され、広大な鉄道模型のジオラマが広がります。(公式サイトより)

IMG20220427124117_R.jpg

メインストリートに出ると、道の両側に歴史を感じさせる建物があちこちに。

IMG20220427124215_R.jpg

IMG20220427124226_R.jpg

「渡辺家住宅」 嘉永2年(1849年)の建築で江戸時代末期の代表的な商家造りの住宅です。

IMG20220427124258_R.jpg

IMG20220427124335_R.jpg

「伊勢幸酒店店舗兼主屋」

IMG20220427124458.jpg

IMG20220427124521_R.jpg

メインストリートの脇に流れる川にはこんな鯉のぼりが。

IMG20220427124546_R.jpg

まだ街歩き、続けます。


スポンサーサイト



  • Posted by ちーず
  •  0

Comment 0

Post a comment