fc2ブログ

Take a look at this

2022.6月 ヒルトン東京ベイに泊まる東京散歩 (2) 等々力渓谷・吉恒再び

最後にやってきたのが今日の最大の目的地「等々力渓谷」です。

九品仏から2駅、等々力駅でおります。

IMG20220628144215_R.jpg

駅からすぐ、「成城石井」の角をまがると渓谷への降り口が見えてきます。

IMG20220628140427_R.jpg

IMG20220628140502_R.jpg

渓谷内は気温が少し低いようですが、どうでしょう?

IMG20220628143343_R.jpg

等々力渓谷は、武蔵野台地の南端を谷沢川(やざわがわ)が浸食してできた、延長約1kmの渓谷で、都内唯一の渓谷だそうです。

IMG20220628140835_R.jpg

IMG20220628141335_R.jpg

遠くに小さく見えている赤い橋は「ゴルフ橋」です。

IMG20220628140925_R.jpg

「ゴルフ橋」という名前は、昭和の初め頃、総面積8ヘクタールの広大なゴルフ場「等々力ゴルフコース」があったことに由来します。

谷沢川を等々力不動尊側へ渡る所にかかるのが、「利剣の橋」。

橋を渡った向こうには、不動の滝があります。

IMG20220628142258_R.jpg

私達はここで引き返すことにしました。

今、こうやって写真を見ると木陰が涼しそうですが、実際には蒸し暑かったと記憶しています。

それではそろそろ戻ることにしましょうか。

今日の夕食は再び浦安の「吉恒」さんでお寿司をいただく予定なのです。

東西線の浦安駅からバスに乗って到着。

IMG20220628161956_R.jpg

中途半端な時間なのでほとんどお客さんはいません。

IMG20220628162934_R.jpg

早速ビールでお疲れ様。もう、喉カラッカラです。

IMG20220628162950_R.jpg

生ガキ2種食べ比べ

IMG20220628163512_R.jpg

お刺身盛り合わせ

IMG20220628163930_R.jpg

ブリカマ塩焼き

IMG20220628165118_R.jpg

茶わん蒸し

IMG20220628170353_R.jpg

蛸のから揚げ

IMG20220628171045_R.jpg

お寿司いろいろ

吉

今日はお寿司以外にたくさんいただいたので、お会計は¥9720。

それでもこれだけいただいてこのお値段は高くないと思います。

さて、ホテルに戻ったのが夕方の6:30。

部屋に戻らずその足でザ・スクエア内のカクテルタイムを覗きに行きます。

実は、大好きなブロガーさんが偶然同じくヒルトン東京ベイに滞在されていることがわかり、ラウンジでお目にかかれたら良いなぁと思っていたので急いで帰ってきたのですが、すでにお部屋に戻られた後でした。

でも、翌朝、朝食をいただいているときにお会いすることができ、初めてお話することができてとても嬉しかったです。

私にとっては生まれて初めてのオフ会?

ご縁があってお目にかかれて本当に良かったです。

今後ともよろしくお願いいたします。

【旅の費用】

ヒルトン東京ベイ ヒルトンツインルーム(パークビュー) 2泊 ¥26103
千葉とく旅キャンペーン割引 ¥12000

最終支払い額 ¥14103


スポンサーサイト



  • Posted by ちーず
  •  3

Comment 3

Sat
2022.08.13

アキタン  

ちーずさん、先日はお目にかかれて嬉しかったです。
前の晩はお二人をお待ちするつもりでいたのですが、飲み過ぎて眠くなってしまって申し訳なかったです。(^◇^;)
翌朝は朝食会場で見つけてくださってありがとうございました。短い時間でしたが、色々お話出来て楽しかったです。
またこんなタイミングがありますように!^_^

2022/08/13 (Sat) 16:00 | REPLY |   
Sat
2022.08.13

アキタン  

ちーずさん、先日はお目にかかれて嬉しかったです。
前の晩はお二人をお待ちするつもりでいたのですが、飲み過ぎて眠くなってしまって申し訳なかったです。(^◇^;)
翌朝は朝食会場で見つけてくださってありがとうございました。短い時間でしたが、色々お話出来て楽しかったです。
またこんなタイミングがありますように!^_^

2022/08/13 (Sat) 16:00 | REPLY |   
Sun
2022.08.14

ちーず  

Re: タイトルなし

アキタン様、コメントありがとうございます。

いつもブログ、楽しみに拝見しております。

ブログを通じてお知り合いになれた方とお目にかかるのは初めてで、ちょっと緊張しましたが、それよりもお会いしたいという気持ちのほうが勝り、レストランでお見掛けして間違ったらどうしようとドキドキしながらお声をかけました。
朝食の途中でご迷惑とは思いつつも話が止まらず、本当に楽しかったです。

いつかこのような機会がまた訪れることを願っております。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

2022/08/14 (Sun) 06:22 | EDIT | REPLY |   

Post a comment