fc2ブログ

Take a look at this

2022.7月 琉球海炎祭 (9) 3日目 平和祈念公園

今年、日本への返還50年を迎えた沖縄。

若い方々の中には、沖縄が日本でない時期があったなんて知らない方も多いかもしれません。

私にしても沖縄の歴史について詳しいわけでは全くなくて、それこそ朝ドラで「そうだったのか」と知ることがたくさんあります。

沖縄の本土復帰は1972年で、私はその時高校生でした。

だから何となく「本土復帰に沸く沖縄」というのをテレビや新聞のニュースで見た記憶があります。

あれからもう50年、いや沖縄が日本に返還されてまだたったの50年、何回も沖縄に来ているのに今まで訪れたことがなかった平和祈念公園に行きたいと思いました。

初めて訪れた平和祈念公園の敷地はかなり広くて、最初どこに車を停めて良いのか迷うほど。

IMG20220705132207_R.jpg

遠くに見えている白い塔は「平和祈念堂」です。

IMG20220705132255_R.jpg

小高くなっているレンガ色の屋根瓦の建物は資料館です。

IMG20220705132422_R.jpg

「平和の礎(いしじ)」の入り口

IMG20220705132401_R.jpg

IMG20220705132847_R.jpg

「刻銘碑」

戦没者の氏名を刻んだ刻銘碑は、平和の広場を中心にして放射状に円弧の形で広がりをもって配置されています。

IMG20220705132510_R.jpg

平和記念公園

IMG20220705132720_R.jpg

真ん中を通る園路は、その中心線が6月23日の「慰霊の日」における日の出の方位に合わせて設定されています。

IMG20220705132655_R.jpg

平和の広場

IMG20220705132949_R.jpg

平和の広場中央には平和の火がともされており、その足元に描かれている地図は沖縄の地図を中心にした地図となっています。

IMG20220705132916_R.jpg

ちょうど高校生と思われる団体が、修学旅行でしょうか、訪れていました。

IMG20220705133025_R.jpg

資料館へ行ってみます。

IMG20220705133943_R.jpg

IMG20220705134005_R.jpg

しばし、資料館で当時に思いをはせながら過ごしました。

スポンサーサイト



  • Posted by ちーず
  •  0

Comment 0

Post a comment