fc2ブログ

Take a look at this

2022.8月 都電で東京散歩 (2) 荒川車庫

最初の途中下車駅は「荒川車庫」。

赤丸で囲ったのが「荒川一中前」で、下車駅は黄色の丸で囲ってあります。

new都電路線図
(東京都交通局よりお借りしました)

「荒川一中前」駅からのんびりと都電に揺られて下りると、目の前にあったのは「都電おもいで広場」。

IMG20220831123033_R.jpg

都電の旧型車両が展示されています。

ただし、こちらの広場は土・日・祝日の午前10時から午後4時(振替休日含む)のみオープンなので(入場無料)、柵の間から眺めてみました。

都電の停車場をイメージしたホームに展示されているのは昭和29年製造の(1) 5500形(5501号車)と

IMG20220831123106_R.jpg

昭和37年製造の(2) 旧7500形(7504号車)です。

IMG20220831123054_R.jpg

IMG20220831123145_R.jpg

オープンしているときには車両の中も見学できるようです。

そしてすぐ隣にあるのが、駅名にもなっている「荒川車庫」。

IMG20220831123136_R.jpg

都電にはいろいろな形と色があるのですね~

見ていると飽きないです。

IMG20220831123310_R.jpg

再び都電に乗って「旅」を続けましょう。

荒川車庫のお隣の駅「梶原」には、ホーム直結で有名な「梶原書店」があります。

IMG20220831123726_R.jpg

都電は沿線の住民の足としてなくてはならないものみたいで、どの駅でも乗客の乗り降りがあり、そこそこ混んでいます。

IMG20220831123445_R.jpg

IMG20220831123428_R.jpg

降りるときは、バスのように降車を知らせるブザーを押すのだけれど、どの駅でも必ず乗り降りがあるのであんまりブザーの意味がないんじゃないかという気がします(笑)。

もし降りる人も乗る人もいなかったら、止まらずに通過するのかしら?

IMG20220831123316_R.jpg

さて、次の目的地は飛鳥山公園です。
スポンサーサイト



  • Posted by ちーず
  •  0

Comment 0

Post a comment