fc2ブログ

Take a look at this

2022.9月 魚眠庵マルキ本館 (3) 魚眠庵の夕食

夕食は7:00にお願いしました。

係りの方が手際よく座卓に料理を並べてくださいます。

IMG20220907185723_R.jpg

やはり魚が売り物の宿なので、舟盛りがどどーんと。

お品書きは備え付けのファイルに入っており、持ち帰り用はなかったので写真を撮っておこうと思ったのに忘れてしまいました。

だからお料理の名前はうろ覚えです

前菜と梨のお酒

IMG20220907185739_R.jpg

穴子寿司だったかと・・・

IMG20220907185803_R.jpg

和牛(銘柄は覚えていません)

IMG20220907185800_R.jpg

サザエのつぼ焼き

IMG20220907185806_R.jpg

舟盛 「鯛」「鮪」「カンパチ」「イサキ」「平目」

IMG20220907185754_R.jpg

追加でお願いした鮑は今回はお刺身で ¥4000

IMG20220907185750_R.jpg

飲み物のメニュー 「生酒」は部屋の冷蔵庫に入っています

IMG20220907174354_R.jpg

IMG20220907174335_R.jpg

冷蔵庫から出してきたビールで乾杯

IMG20220907190017_R.jpg

プランには1人1匹の伊勢海老がついています。

オットは鬼殻焼き

IMG20220907191039_R.jpg

私はボイルをオーロラソースで

IMG20220907191051_R.jpg

真鯛の土瓶蒸し

IMG20220907191135_R.jpg

椀物は鰻がのった稲庭うどん(冷たい)

IMG20220907191522_R.jpg

煮物

IMG20220907194018_R.jpg

ラタトゥイユ

IMG20220907192309_R.jpg

珍しく天ぷら 最近はどこの宿でもほとんど天ぷらが出ないので(バイキングの場合はあります)嬉しい♪

IMG20220907194615_R.jpg

この後はもうご飯と香の物ですが、ここまでくるのにたった45分でした。

写真だと比較対象がないので大きさがわかりにくいですが、どのお料理もポーション少な目です。

もちろん、ちゃんと満腹にはなりますが、これまでの宿にくらべるとちょっと少ないね、という感じ。

私達はいつもお酒を飲みながらゆっくり食べるので、だいたい2時間はかかります。

だからたいてい他のお客さんが全部食べ終わってしまい、最後になることがほとんど。

それなのに、こんなに早く食べ終わったことにびっくり。

デザートは女将手造りのマロンアイス、オレンジババロア、チョコレートケーキ

IMG20220907203500_R.jpg

多分、これで充分な量なんでしょう、普通(笑)。

これまでは「これでもか」というほど量が出されるのが良いとされていたのが、最近は「美味しいものをほどよく」が主流になってきたのかもしれません。

フードロスや健康面を考えればその方が良いのは歴然としてますね。

それでも、通常の値段で泊まるとしたら、ちょっと(我が家的には)高いかな、と感じた夕食でした。
スポンサーサイト



  • Posted by ちーず
  •  0

Comment 0

Post a comment