fc2ブログ

Take a look at this

2022.9月 魚眠庵マルキ本館 (4) 魚眠庵の朝食・曽呂尋常小学校分教跡

魚眠庵では「朝市」と称してロビーで地元の干物などを販売しています。

朝風呂をいただきにいくついでに偵察。

IMG20220908063201_R.jpg

IMG20220908063214_R.jpg

IMG20220908063207_R.jpg

朝食は8:00でお願いしましたが、やはり部屋食なので自分で先にお布団をざっとたたんでおきました。

ベッドと違って、直前だとほこりが立つような気がして。(私は全然潔癖症ではないですが、やっぱり寝床をそのままというのは気が引けます)

「ザ・旅館の朝食」(笑)

IMG20220908081116_R.jpg

烏賊をワタとあえて焼いたもの。これは日本酒が進むのよね(飲みませんが)

IMG20220908081119_R.jpg

アジの干物

IMG20220908081121_R.jpg

小鉢「鮪の山かけ」 「ちくわとワサビ漬け」 「塩から」 「海苔の佃煮」

どれもご飯が進むおかずばかり

IMG20220908081128_R.jpg

「卵焼き」 「ヨーグルト」 「茄子ときのこの煮びたし」

IMG20220908081133_R.jpg

珈琲

IMG20220908090107_R.jpg

お櫃のご飯を全部食べそうになるのを我慢、ガマン

10時にチェックアウト後、海岸までちょっとお散歩に。

宿からは50mほどで海岸に出ます。

IMG20220908095240_R.jpg

IMG20220908095251_R.jpg

IMG20220908095255_R.jpg

最初の目的地に行く途中で立ち寄った「曽呂尋常小学校分教跡」です。

記念碑

IMG20220908102543_R.jpg

戦後の日本を代表する政治家『水田三喜男』の出身校だそうです(寡聞にして知りませんでした)。

IMG20220908102356_R.jpg

IMG20220908102413_R.jpg

水田三喜男氏は、城西大学の創立者でもあるそうです(これも知らなかった・・・)。

内部は破損が激しく入ることはできません(無理やり入ることはできそうだけど、危ないです)。

IMG20220908102510_R.jpg

遺すなら遺すでちゃんと保存した方が良いのでは、と素人は思うのですが。

分教場の前には「西神社」があります。

IMG20220908102636_R.jpg

さて、目的地へ向かいましょう。
スポンサーサイト



  • Posted by ちーず
  •  0

Comment 0

Post a comment