fc2ブログ

Take a look at this

2022.11月 大阪湾りんくう花火と京都・滋賀 (21) 坂本~滋賀院門跡

京阪電車「石山坂本線」の終点、「坂本比叡山口」でおります。

IMG20221109144414_R.jpg

駅を出るとすぐに観光案内所があるので、そちらで地図をいただいたりおすすめの場所をお聞きして街歩き開始。

坂本は比叡山へ上るケーブル駅があるところなので、とても寺院の多いところです。

京阪電車の駅から比叡山へ上るケーブル坂本駅までの道が「日吉馬場」といって、両側に里防(比叡山上で修行を続けていた僧が、高齢になり里に賜った隠居所)と穴太衆(あのうしゅう)積みの石垣がある通りで、「伝統的建造物群保存地区」でもあります。

IMG20221109145425_R.jpg

IMG20221109150029_R.jpg

「里坊」の入り口

IMG20221109145855_R.jpg

IMG20221109151319_R.jpg

500mほど行くともう、ケーブル坂本駅です。

そこからまた引き返し、一番のおすすめという「滋賀院門跡」を訪問することにしました。

滋賀院門跡

拝観料(¥500@1人)を収めて、書置きの御朱印もいただきます(¥300)

見学者は私達だけだったので、自由にゆっくり見学することができました。

坂本の町には、穴太(あのう)積みの石垣が見事な里坊が数多く残っていますが、中でも滋賀院門跡はひときわ背の高い石垣と白壁に囲まれて、延暦寺の本坊らしい堂々とした外構えを見せています。
約2万平方メートルという広大な境内は、内仏殿・宸殿・書院・庫裏(くり)・土蔵などが立ち並ぶ書院には、江戸時代初めの狩野派の障壁画(しょうへきが)がたくさん見られ、豪華な雰囲気に溢れています。
また、名庭として知られる庭園は、宸殿の縁側から鑑賞することができます。(滋賀県公式観光サイトより)

IMG20221109151920_R.jpg

曼荼羅図

IMG20221109152156_R.jpg

IMG20221109152258_R.jpg

【滋賀院庭園】

IMG20221109152132_R.jpg

IMG20221109152335_R.jpg

IMG20221109152343_R.jpg

IMG20221109152734_R.jpg

IMG20221109153315_R.jpg

窓からは「近江富士」と呼ばれる三上山が見えます。

IMG20221109152912_R.jpg

IMG20221109153431_R.jpg

それでは、そろそろ京都へ戻ることにしましょう。

IMG20221109155944_R.jpg

またびわ湖浜大津で乗り換えです。

ちょっと改札を出てすれ違う電車の写真を撮ってみることにしました。

IMG20221109162240_R.jpg

浜大津すれ違い

浜大津すれ違い2

こういうときだけちょっぴり鉄子になります

スポンサーサイト



  • Posted by ちーず
  •  0

Comment 0

Post a comment