fc2ブログ

Take a look at this

6月のクルーズ準備が大変そう

早いもので今日から4月、もう1年の4分の1が過ぎちゃったわ。

さて、2~3月と立て続けに海外に出かけたせいで落ち着きませんでしたが、やっとこれで6月のクルーズに向けての準備に入れます。

3年前、最初にコロナ感染で有名になったあのダイヤモンドプリンセスに乗る予定なのです

実はダイヤモンドプリンセスには1度乗ったことがあります。

2013年の年末から2014年の正月にかけてオーストラリアとニュージーランドを周遊する2週間のクルーズでした。

その翌年からダイヤモンドプリンセスの日本周遊クルーズが始まったと記憶しています。

その当時と違い、今はクルーズ関係の書類の送付などは一切なくて(プリンセスクルーズに直接申し込み)、残金の支払いが済むとメールで必要な準備などが記載されたページのURLが送られてきます。

自分でそれを見ていろいろと用意するという仕組み

JTBやクルーズ専門の旅行会社を通すと、多分どのような準備が必要か記載された書類やクルーズタグなどが送られてくるのではないかと思います。

今回、直接申し込んだのは3人部屋のため。

ジュニアスイートだと3人目は格安料金になるのですが、代理店経由だとまず3人部屋の設定自体がなかったので、仕方なく直接申し込んだのです。

で、まず軽く驚いたのが事前のPCR検査または抗原検査の結果の提出が必要な事。
(これらもすべてアプリを入れてそこにアップロードする仕組み)

クルーズ準備

そしてもちろん接種証明アプリも必要です。

クルーズ準備1

乗船手続きもアプリで行え、と・・・

クルーズ準備2

今回、韓国の済州島に寄港するのですが、K-ETAが必要なくなったとのことで、これは良かったです。

クルーズ準備3

私達は今回ソウルに寄ったので、K-ETAは申請済みですが、同行予定の義妹はこれからパスポートの申請ですから、面倒な手続きが一つ減っただけでもありがたい。

※JETROによれば「2023年4月1日から2024年12月31日まで、日本を含む22カ国・地域に対し、渡航前に取得が必要とされていた「電子渡航許可証」(K-ETA)の適用を免除すると発表した。」そうです。

それでもクルーズのアプリはスマホに入れないといけないのですが、義妹は福井在住のため私達が手助けできません。

クルーズ前日には前泊のホテルで合流する予定ですが、それではちょっと間に合わない感じ。

ワクチン接種証明書も準備しなくてはいけないし、接種証明アプリも必要。

何よりもVISIT JAPAN WEBの登録が必要です。

以前と違ってなんでもかんでもスマホが必要になり、面倒ったらありゃしない。

食事の予約にしても、以前だったらレストランと時間を固定するか、エニタイムシーティングにするか選ぶだけだったのに、今は毎日予約が必要みたいです(違っていたらスミマセン)。

代理店経由だとそういう点も面倒見てくれそうですね。

ちょっと調べてみたら、スマホを持っていない人や高齢の方、手続きを自分で行うのは面倒な方向けに、クルーズプラネットでは5500円で手続き代行してくれるみたいです


楽しみのはずのクルーズが、なんだかいっぺんに気が重くなりました。

スポンサーサイト



  • Posted by ちーず
  •  2

Comment 2

Sat
2023.04.01

しょこたん  

おはようございます♪
クルーズは義妹さんもご一緒なのですね。
きっと義妹さんはワクワクされていることでしょうね。

ところで、5月に新型コロナが2類から5類へ移行されると同時に今の水際対策もなくなる(発熱や咳のある人に任意でゲノム検査を行う)とニュースで見たので、Visit Japan Web はなくなると思っていたのですが、そうではないのでしょうか?

2023/04/01 (Sat) 08:17 | EDIT | REPLY |   
Sat
2023.04.01

ちーず  

To しょこたんさん

おはようございます😃

いつまでこの措置が続くのか、悩ましいですよね。
地元企業が開設していた無料のPCR検査場も既に閉鎖されており、抗原検査キットを買ってこなきゃ〜と思っています。
アプリの導入もコロナ禍でいっそう拍車がかかったように思いますが、どちらかといえばシニア層が主流と思われるクルーズ、皆さん戸惑ったりしないのかしら?
このクルーズも本来は去年催行予定だったもので、すっかり申し込み内容も忘れてしまって。
早く以前のように気軽に海外にいけるようになることを願っています。

2023/04/01 (Sat) 09:02 | EDIT | REPLY |   

Post a comment