fc2ブログ

Take a look at this

2023.5月 台北女子旅プラス1 (12) 圍爐で白菜鍋

夕食は「圍爐」へ。

ホテルのレセプションで予約をお願いし、タクシーで向かいます。

ここは昔からとても有名なお店で一度行ってみたいと思っていました。

中国の北方名物「酸菜」がたっぷり使われることから、酸っぱいものが苦手なオットに遠慮して今まで行かなかったのです

今回は友人の希望もあり、やっと実現して嬉しい

IMG20230528192336_R.jpg

1685841306765.jpg

レストランは満席のお客さんでいっぱいです。

予約できて良かった~

IMG20230528192555_R.jpg

ビールで乾杯していると

IMG20230528192830_R.jpg

早速運ばれてきたのがこのお鍋(スープにはあらかじめ豆腐、カニ、カキ、しいたけ、干しえびなどが入っています)

IMG20230528193738_R.jpg

鍋の中央にアツアツに焼いた炭を入れ、エントツ状の蓋をします。炭が銅の鍋に熱を伝え熱くなります。

スープが熱くなったらその中にたっぷりの酸菜と、脂がたっぷりのった白肉(豚肉)を入れ、味を出します。

あとは鍋のエントツのまわりの部分にお好みの具を入れ、食べごろになるまで待つだけです。

店員さんがスープに別注のエビを投入しています。

IMG20230528193804_R.jpg

アップで

IMG20230528193838_R.jpg

煮立つまでの間にタレを作ります。

フロアの角にタレコーナーが設置されていて、15種類の調味料から自分の好みに合わせて作ります。

たれを作る人たちで大混雑(順番待ち発生!)

IMG20230528194001_R.jpg

なんとか合間をかいくぐってつくったタレ(パクチー取り放題!)

IMG20230528194407_R.jpg

いっただきまーす

IMG20230528194415_R.jpg

美味しい!「酸菜」はかすかに酸味を感じる程度で、それがかえって口の中をさっぱりさせるので、いくらでもいけちゃいます。

豚肉はもちろん追加でしょ

IMG20230528200316_R.jpg

エビも追加しちゃうよん♪

IMG20230528202415_R.jpg

空いてきたところで、もう1度タレコーナーへ。

IMG20230528194448_R.jpg

台北ナビさんからタレの一覧をお借りしたので、どぞ(笑)

tare.jpg

2度目のタレ パクチー(香菜)山盛り!

IMG20230528200305_R.jpg

「葱油餅」も追加ね

IMG20230528204150_R.jpg

ふ~! お腹いっぱいです。

でも美味しくて大満足。

同じようなお鍋で有名なお店がもう1軒あるので、次回は是非そちらにも行ってみたいわ。

スポンサーサイト



  • Posted by ちーず
  •  0

Comment 0

Post a comment