fc2ブログ

Take a look at this

十勝岳温泉 凌雲閣

山道を登るにつれ、だんだん雨が激しくなってきました。

早い時間に宿に到着できて一安心です。

今日はこちらの「十勝岳温泉 凌雲閣」にお世話になります。

IMG_3011_R.jpg

こんにちは~

IMG_2998_R.jpg

懐かしいというか、レトロというか、一昔前の民宿、いや温泉宿といった感じでしょうか。

ロビーにはこんなものも。

IMG_2999_R.jpg

IMG_3000_R.jpg

エレベータで2階のお部屋に案内されました。(2階建てですが、エレベータがあることにビックリ)

IMG_2995_R.jpg

「熊笹の間」です。ドアを開けるとすぐに畳。踏み込みがありません。

IMG_2994_R.jpg

お見苦しい点はお許しください

掛け値なしの六畳一間です。まぁ、その条件で予約したので文句は言えませんが。

気を取り直して温泉、温泉

誰もいない時を見計らって写真を撮らせてもらいます。

IMG_2997_R.jpg

IMG_2996_R.jpg

こちらも源泉かけながしで、2種類の源泉ははいずれも加温、加水、循環を一切していないそうです。

お湯の色は赤茶色で鉄分が強く、まったく底が見えません。

この温泉は紅葉の時期に来るのがよさそうですね。

30b50b_2754a752c2bd4bb5be877d86e86612ce[1]
(凌雲閣ホームページからお借りしました)

温泉を楽しんだら、夕食です。

食堂(まさに「食堂」という言葉がふさわしい)にお邪魔します。

IMG_3001_R.jpg

夕定食。これも「昔、民宿のごはんはこんなだったよね~」という感じのご飯です。

IMG_3002_R.jpg

それでもビールを頼み

IMG_3003_R.jpg

IMG_3004_R.jpg

追加で「ザンギ」も注文。¥500(安い!)

IMG_3005_R.jpg

もう一度温泉に入っておやすみなさ~い
スポンサーサイト



  • Posted by ちーず
  •  0

Comment 0

Post a comment