fc2ブログ

Take a look at this

2017.4月 ヨーロッパ (22) プラハ城見学

2017/4/6(木)

朝食をいただきに1階のレストランへ。ラウンジでもいただけますが、レストランの方が品数が多そうなので。

IMG_4050_R.jpg

オムレツを焼いてもらいました。

IMG_4047_R.jpg

シャンパンもあって嬉しい 朝シャンしちゃおう

IMG_4049_R.jpg IMG_4048_R.jpg

今日はまずプラハ城を目指します。

プラハ城は昨日訪れた旧市街地区からカレル橋を渡った対岸にあります。
世界遺産となっている「プラハ歴史地区」の一部でもあります。地下鉄でも行けますが、美しい街並みを楽しみながら歩いていくことにします。

プラハ観光のハイライトともいえる壮大なお城なので、ゆっくりと時間をとってみて回るつもり。

IMG_4053_R.jpg

カレル橋の上には似顔絵かきの人たちもたくさん

IMG_4056_R.jpg

マラーストラナ広場を通り過ぎ、

IMG_4057_R.jpg

お城の正門までくると素敵な演奏が

IMG_4059_R.jpg

ここから中に入りましょう

IMG_4060_R.jpg

まずはチケットを購入します。今回は【プラハ城Bコース】(250コルナ@大人)にしました。
Bコースに含まれているのは、この5か所です。
・聖ヴィート大聖堂、旧王宮、聖イジー教会、黄金の小路、ダリボルカ塔

65歳以上の方は、年齢を証明するもの(パスポートなど)があれば割引料金で購入できますよ。
今回の旅ではベルギー国鉄や各種入場券など、シニア料金が設定されている場合がけっこうあったので、ダメモトできいてみることをお勧めします。

第二の中庭をぬけると、いきなり目の前に聖ヴィート大聖堂がドーンと姿を表します。
プラハ城最大の観光スポットです。
とにかく大きいのと、至近距離のため、全体を撮影しようと目いっぱい後ろにさがってもこれが精いっぱい

IMG_4081_R.jpg

横から写してみます。

IMG_4082_R.jpg

IMG_4075_R.jpg IMG_4072_R.jpg


中に入るとステンドグラスに圧倒されます。

IMG_4064_R.jpg IMG_4066_R.jpg

IMG_4067_R.jpg IMG_4068_R.jpg

有名なミュシャのステンドグラス

IMG_4065_R.jpg IMG_4069_R.jpg

聖ヴィート大聖堂の次は聖イジー教会を見学します。
聖ヴィート大聖堂はゴシック様式なのに対し、聖イジー教会はロマネスク様式の教会です。
ロマネスク様式は、壁が厚い、窓が小さい、ステンドグラスがないといった特徴があります。

IMG_4071_R.jpg

天井に描かれた鮮やかなフレスコ画

IMG_4073_R.jpg

聖イジー教会を出て、黄金の小路とダリボルカ塔に向かいます。
黄金の小路とは、もともとお城の召使や見張りが住んでいた場所だそうです。

IMG_4077_R.jpg

石畳の道沿いにはカラフルな可愛らしい家が並んでおり、「№22」と書かれた水色の家にはカフカが住んでいたといわれています。
今はお土産物屋になっていますが
そしてカラフルな家々の2階は武具博物館になっています。中世の槍や剣といった武器や甲冑などがずらりと展示されていました。

IMG_4076_R.jpg

黄金の小路を突き抜けるとダリボルカ塔があります。中世時代に牢獄として使われていた場所です。
拷問道具がたくさん展示されていたので、写真は撮りませんでした。

最後に美しい街並みを眺めて気分をリフレッシュさせましょう。

IMG_4078_R.jpg

モルダウ川と赤い屋根の街並みが本当にメルヘンのようで見飽きません。

IMG_4079_R.jpg IMG_4080_R.jpg

そろそろランチの時間です。次は修道院の中のホスポダに行ってみます。
スポンサーサイト



  • Posted by ちーず
  •  0

Comment 0

Post a comment