fc2ブログ

Take a look at this

アラスカクルーズ (17) クルーズ3日目 ケチカン(Ketchikan)

2018/8/27(月)

クルーズ3日目、最初の寄港地ケチカンに朝早く(6:30)到着しました。

昨夜、アラスカタイムに合わせて1時間時間を戻したので、実際には7:30ということになります。

隣に停泊しようとしているのはノルウェージャンクルーズの「BLISS」。とっても大きな船です。

IMG_3868_R_20180929114206223.jpg

接岸できずに沖に停泊しているのは、姉妹船のGRAND PRINCESS

IMG_3869_R_20180929114207f34.jpg

ケチカンはアラスカ最南端に位置し、アラスカでは4番目に大きな都市で、アラスカクルーズでは必ず立ち寄る人気の町です。

とても小さな町ですが、トーテムポールなど先住民族の文化遺産も多く残っています。

また、「世界のサーモンキャピタル」と呼ばれる付近の海は、スポーツフィッシングのメッカとして人気があります。(プリンセスクルーズHPより)

あいにくの雨模様ですが、ケチカンに上陸。

IMG_3870_R_20180929114208984.jpg

IMG_3872_R.jpg

船内でもエクスカーション(オプショナルツアー)に申し込めますが、港でもこのようにツアーの窓口がたくさんあるので、現地に上陸してから内容を見て申し込むことができます。

IMG_3873_R_20180929114211021.jpg

ケチカン出港は13:30の予定。約半日しかないので、私たちは何も申し込みませんでした。

港に停泊中の船を眺めながら、街の方にぶらぶらと歩いていくことにします。

IMG_3874_R_20180929114212a35.jpg

IMG_3875_R.jpg

IMG_3877_R_20180929114215429.jpg

IMG_3878_R.jpg

とりあえず、ケチカン観光といったら、クリークストリートは必見です。

トーテムポールが見えてきました

IMG_3880_R_20180929114218421.jpg

もっと近づいて

IMG_3881_R.jpg

クリークストリートの入り口に着きました。

IMG_3882_R.jpg

クリークストリートにあるほとんどの建物は、水の上に建てられていてちょっとした博物館、ギフトショップ、レストランとして利用されています。

IMG_3884_R_201809291142236bd.jpg

川をのぞくと、鮭がたくさん泳いでいるのです!

クリークストリートを川沿いにずっと歩いていくと、「サーモンラダー」がありました。

IMG_3886_R_20180929114224797.jpg

IMG_3887_R_20180929152351199.jpg

川の流れが速く、力のない鮭は川を遡ることができません。

そのためにこの「サーモンラダー」が設置されており、鮭はここを利用して川を遡っていくのです。

サーモンの産地としても有名なケチカン。お土産物屋さんではサーモンの缶詰がたくさん売られていました。

トーテム公園などもあるのですが、歩くにはちょっと遠いし雨も降ってきたし、ワタシの体調もイマイチだったので船に戻ることにします。

お土産物屋さんの前でクマさんと

IMG_3888_R.jpg

また港に戻って来ました。ホランドラインの「フォーレンダム」が泊まっています。

IMG_3889_R.jpg

ノルウェージャン「ブリス」の後ろにも、新たに2隻の船が停泊しています。

こんな小さな町なのに、すごい!

では、船でランチをいただくことにしましょう。
スポンサーサイト



  • Posted by ちーず
  •  0

Comment 0

Post a comment