fc2ブログ

Take a look at this

お部屋@ブライトンホテル

今回宿泊したブライトンホテルのお部屋を紹介します。

ちなみに宿泊費は会社が払ってくれたので、いくらのお部屋かは不明。

確か805号室だったかと。

ドアを開けると廊下があって、部屋の中が丸見えにはならないようになっています。

IMG_5443_R_20181125135448e23.jpg

振り返ってドアには避難経路の案内板

IMG_5442_R_20181125135449fa8.jpg

さらに歩を進めると、どーんと大きなソファとツインベッド

IMG_5432_R.jpg

こちらのソファはベッドとしても使用できるみたいです。

IMG_5433_R_20181125135452565.jpg

窓側から振り返って。ベッドヘッドの向こう側はバスルームになっています。

IMG_5434_R_20181125135454775.jpg

テレビとデスク、端っこに小さく空気清浄機が見えていますね。

IMG_5435_R_2018112513545584d.jpg

特筆すべきは、これ、足マッサージャーが置いてある

IMG_5436_R.jpg

ドレッサーの代わり?お部屋はとっても広いのですが、あちこちに小さな工夫があるような気がします。

IMG_5437_R.jpg

引き出しにはネグリジェ式の寝間着

IMG_5438_R.jpg

お茶のセットと冷蔵庫。湯沸かしポットはありますが、無料のお水などはありませんでした。

IMG_5439_R_20181125135501cd2.jpg

IMG_5440_R_2018112513550380a.jpg

IMG_5441_R.jpg

バスルーム、オープン

IMG_5444_R.jpg

今回、こちらのお部屋で一番感動したお風呂です。

IMG_5445_R_201811251355071e0.jpg

最近、割合に見かけるようになった日本式の洗い場と一体化したお風呂です。

湯船も大きくてスバラシイ

特筆すべきはコレ、風呂椅子と洗面器があるのです。これは珍しい~というか初めて見ました。
しかも脱衣駕籠まである~

IMG_5447_R_20181125135510d10.jpg

この3点セットでお風呂が格段に快適に利用できますよね。

アメニティは普通です

IMG_5446_R_201811251355096c9.jpg

クローゼットの中にはスリッパ。こちらのホテルでは、各客室には金庫はないそうです。

IMG_5448_R.jpg

さて、お楽しみの朝食は1階のレストラン「カシュカシュ」で。

2_20181126120009713.jpg

ホテル自体、それほど客室が多くはないのでレストランも割合に小さめです。

しかしながらカシュカシュ以外に、京懐石の「蛍」、中華料理の「花間」、炭火焼の「希布や」、鉄板焼きレストラン、メインバー、そしてロビーラウンジと多くのお食事処があります。

朝食の品数も、ものすごく多いわけではないですが、それでも選ぶのに迷うくらいはあります。

1_20181127093118d10.jpg

3_20181127093254569.jpg

仕事の前にしっかりいただきますよ。

IMG_5468_R_20181125135618eee.jpg

周りはディズニー目当てと思われるお客さんでいっぱい。リゾート感たっぷりな中でのお仕事でした。
スポンサーサイト



  • Posted by ちーず
  •  0

Comment 0

Post a comment