fc2ブログ

Take a look at this

2019.2~3月 NY・ボストン旅行記⑰ アムトラックでボストンへ

2019/2/24(日)

昨夜から降り出した雨が朝になってもまだ降っています。

8:00にホテルをチェックアウトし、大きい方のスーツケースをホテルで預かってもらいます。

ボストンから戻ったらまた同じホテルに泊まるので、当然預かってもらえるだろうと思っていたら、フロントのお姉さんは当日中は預かるけど数日間の預かりはやっていないとそっけない対応です。

ここで私がぐっと詰まって困った顔をしたら、「何日間?荷物は1個?」と聞かれ「1個だけです。3日後に戻って来ます」と答えたら、仕方がないという風にストレージに案内してくれて、担当のおじさまに「3日後まで置いといて」と言ってさっとフロントに戻っていきました。

これまで大きな荷物をホテルに預けて1泊だけ小旅行というのを何回かしていたので、ちょっとびっくりしました。

以前、日本のヒルトンホテルでもそういうことが可能かどうかスタッフに聞いたことがあります。

そしたら、「ホテルのサービスとして当然のことです」というお答えでした。

アメリカでは(ハワイは別にして)店員さんなどの愛想や笑顔はあまり見られません。

「サービス業」という概念はないものと思われます。

丁寧で親切な対応が当たり前の日本から行くと、ちょっとびっくりし、そして気分も少しばかり下がるけれど、そういうものだと思うしかありませんね。

もちろん、中には親切な方もたくさんいらっしゃいます。

旅行者の私たちが地元の方の親切に助けられることも多いです。

何とかスーツケースを預けることができて、小雨の降る中を歩いてペンステーションに向かいます。

アムトラックの待合室。日曜日なのに、いえ、日曜日だから?朝早くからたくさんの人が利用するみたいです。

1_20190326122340533.jpg

アムトラックは出発10~15分前にならないとプラットフォーム番号が表示されません。

IMG_0001_R_20190327095842998.jpg

私たちが乗る予定なのは9:00発のボストン往きです。

そしてアムトラックは座席指定ではありません。

もちろん、座席数以上の販売はないのですが、指定席ではないので早めに行って並びの席を確保しなくては。

でも、何番ホームかわからないし、改札もそれからなのでじっと待つしかありません。

ようやくホームが表示されて、一つしかない改札口に殺到するため長蛇の列となります。

何とか乗り込み席を確保。

IMG_0004_R_20190326122341e75.jpg

座席は結構ゆったりしています。荷物を頭上の棚にあげる人がほとんどですが、車両の最前部に荷物棚が一応あります。

IMG_0005_R_20190326122342018.jpg

3時間半くらいでボストンに到着しました。

IMG_0006_R_20190326122344f16.jpg

ボストンでも雨が降っています。後でわかるのですが、雨が降るということは暖かいということだったんですね。

駅の構内は列車を待つ人々でいっぱい。

IMG_0007_R_2019032612234584a.jpg

IMG_0008_R_201903261223475ec.jpg

ボストン駅からホテルまでどうやって行こうかと調べた結果、それほど遠くないみたいなので(地下鉄もありますが、乗り換えがあるのでちょっと面倒)雨は降っているけど歩くことにしました。

慣れない道なので20分くらい歩いたでしょうか、ようやくホテルが見えてきました。

IMG_0025_R_201903261223481c2.jpg

今日から3泊お世話になるダブルツリーバイヒルトン・ボストンダウンタウンです。

IMG_0024_R_20190326122350400.jpg

レセプションは2階のようです。(エレベータがあります)

IMG_0023_R_20190326122351b40.jpg

早速チェックインしちゃいましょう。

IMG_0020_R_201903261223532f1.jpg

ロビーにはバーもありますよ。ニューヨークのガーデンインに比べるとシックな感じです。

IMG_0022_R_20190326122354757.jpg

ダブルツリー名物?のクッキーとここでもHオナーズ用のお水をいただいてお部屋に向かいます。
スポンサーサイト



  • Posted by ちーず
  •  0

Comment 0

Post a comment