fc2ブログ

Take a look at this

2017.5月 ハワイ旅行記 (9) キラウェア火山

2017/5/19(金)

今日は、先日上空から見たキラウェア火山を今度は地上から見に行きます。

再びサドルロードを通ってヒロまで行き、そこからキラウェア火山を目指します。

朝食をすませて10時に出発。

マウナケアへの登山口であうるマウナケア・アクセス・ロードへの分岐点で車を降りて見学することに

マウナケア・アクセス・ロードの入り口

IMG_4606_R.jpg

石積み

IMG_4605_R.jpg

IMG_4604_R.jpg

IMG_4607_R.jpg

こんな可愛らしいものも

IMG_4608_R.jpg

IMG_4609_R.jpg

ヒロの街に到着しました。今日はまずここでランチをいただきます。

IMG_4610_R.jpg

マグロだ!

IMG_4611_R.jpg

スイサンというお店です。ヒロの中心、リリウオカラニ庭園に隣接するこのお店は、100年以上前に日系人が始めたそうです。

日本人にも人気の「ポケ」で有名。中で買って、外のテーブルで食べることができます。

IMG_4613_R.jpg

お店に入ると、大きなショーケースの中にたくさんのポケが並んでいます。今日はポケ丼を食べますよ!

IMG_4614_R.jpg

それぞれポケ2種類をチョイスして($13)、二人で1つのポケ丼をシェアします。だってかなりのボリュームがあるんですよ!

IMG_4615_R.jpg

ランチをいただいたら、いよいよキラウェア火山に向かいます。

最初に目指すのはビジターセンターです。ひととおり、見るだけでも4時間以上はかかるみたい

IMG_4616_R.jpg

IMG_4617_R.jpg

雨が降ってきましたが、ハレマウマウ火口を展望できるジャガーミュージアムに向かいます。

ハレマウマウ火口に一番近いHalemaumau Overlook (ハレマウマウ展望台) は、ハレマウマウ火口の噴火で道路が閉鎖中のため、入れません。

ジャガーミュージアムには、火山活動に関する展示や「ペレの髪の毛」「ペレの涙」などの珍しい溶岩類が展示されています。

入口にある女神「ペレ」の絵

IMG_4620_R.jpg

ペレの髪の毛

IMG_4621_R.jpg

ペレの涙

IMG_4655_R.jpg

肝心の火口は、雨のためにはっきりと見えません。雨が上がったらあとでまた来てみよう。

次の見学地、Thrston Lava Tube (サーストン・ラバ・チューブ)に向かいましょう。

最初、間違えて出口から入ってしまったため、照明がなく真っ暗

IMG_4623_R.jpg

ちゃんと入り口から入れば、照明はあったのでした。

IMG_4625_R.jpg

IMG_4626_R.jpg

途中に咲いていたレフアの花。ハワイ島の花です。

IMG_4627_R.jpg

IMG_4628_R.jpg

溶岩台地の中を走るChain of Craters Road(チェーン オブ クレーターズ ロード)

IMG_4631_R.jpg

IMG_4636_R.jpg

IMG_4637_R.jpg

IMG_4638_R.jpg

Dead End (道路の終点)の先は、車は通れません。車を降りて舗装道路をそのまま歩いていくと、道路を寸断した溶岩を見ることができます。

間もなく見えてくるのがHolei Sea Arch (ホーレイ シー アーチ)

IMG_4639_R.jpg

波の力で溶岩を侵食して創られた自然の芸術作品です。

IMG_4640_R.jpg

溶岩台地の中をどんどん歩いていきます。

IMG_4643_R.jpg

IMG_4645_R.jpg

あの煙が一昨日ヘリコプターから見たオーシャンエントリー(海に流れ込む溶岩)でしょうか。

IMG_4644_R.jpg

まだまだ道路は続いていますが、日差しが半端ではないのでこの辺で引き返します。

天気も回復したので、もう一度ジャガーミュージアムまで戻ってハレマウマウ火口を見てみることにします。

IMG_4647_R.jpg

だいぶ日も暮れてきましたが、今度はなんとか見られました。

IMG_4648_R.jpg

IMG_4650_R.jpg

IMG_4652_R.jpg

IMG_4653_R.jpg

IMG_4654_R.jpg

暗くならないうちに戻るとしますか。

今日のディナーは、ステーキ、あさりのガーリックバター、アスパラ、オニオンスライスサラダ、おにぎりでした。
スポンサーサイト



  • Posted by ちーず
  •  0

Comment 0

Post a comment