fc2ブログ

Take a look at this

伊東温泉に行ってきました

南米旅行記の途中ですが、10/11~12と伊東温泉に行ってきたので、簡単にご報告を。

先月は塩原温泉でしたが、次はどこの温泉に行こうか~といろいろとお手頃な温泉(ここ大事)を探した結果、今月は伊東温泉に行くことにしました。お宿は例の伊東園グループです。

お値段がお値段なので食べ物には期待できませんが、往復の直行バスや飲み放題付で通年同一料金というのは素晴らしいですよね。
(7800円@1名 税別)

一人でも同料金なのでまぁまぁのレベルなら1人で行ってもいいし、友人と飲み会に行くつもりで泊まってもいいじゃないですか
しかも温泉だし

さて、今回の出発地は上野です。

IMG_9036_R.jpg

IMG_9038_R.jpg

JR上野駅公園出口横の駐車場が集合場所です。

IMG_9039_R.jpg

けっこういろいろなツアーバスがいますねぇ。あ、このバスみたいです。

IMG_9040_R.jpg

最初の休憩は平塚パーキングエリア

IMG_9041_R.jpg

途中、湯河原温泉で別の宿の宿泊客を下した後、伊東温泉にはいってすぐのマリンタウンで食事休憩です。

IMG_9043_R.jpg

IMG_9044_R.jpg

アイスクリームを食べました

IMG_9045_R.jpg

13時頃ホテル到着

IMG_9047_R.jpg

IMG_9048_R.jpg

チェックインは13:30から。ロビーで待ちます。昭和の香りがプンプン漂うたたずまい・・・

IMG_9046_R.jpg

浴衣はここから好きなのを持っていきます。この辺は先月の大江戸温泉と一緒ですね。

IMG_9049_R.jpg

最上階のスイートルームです

IMG_9050_R.jpg

IMG_9051_R.jpg

リビングルーム

IMG_9054_R.jpg

IMG_9055_R.jpg

入り口から向かって右側には和室がありました

IMG_9053_R.jpg

左側にはツインベッド

IMG_9056_R.jpg

お菓子

IMG_9057_R.jpg

広~いベランダもありますよ

IMG_9058_R.jpg

IMG_9059_R.jpg

私は伊東温泉に来たのは初めて、早速散歩に出かけます。

IMG_9060_R.jpg

IMG_9061_R.jpg IMG_9062_R.jpg

JR伊東駅に来ました

IMG_9063_R.jpg

駅前から引き返して川沿いを歩いてみます

IMG_9065_R.jpg

なんだか由緒ありそうな旅館がありました

IMG_9064_R.jpg

「東海館」は伊東温泉を流れる松川河畔にある大正末期から昭和初期の温泉情緒をいまに残す木造三階建て温泉旅館群の一つです。
平成9年に70年近く続いた旅館の長い歴史に幕を下ろしました。

IMG_9072_R.jpg

IMG_9073_R.jpg

現在は伊東温泉観光・文化施設『東海館』として公開されています。

IMG_9074_R.jpg

この日は10月だというのに30度近くまで気温が上がり、すっかり汗をかいてしまったので、ホテルに戻って温泉に入りましょう。

ひとっ風呂浴びた後はお待ちかねの夕食です。さぁ~どんなかな

IMG_9066_R.jpg

IMG_9070_R.jpg

IMG_9069_R.jpg

先月に比べれば料理の差は歴然としていますが、居酒屋に来たと思えばまぁ、こんなもんではないでしょうか。

蝦、蟹、ホタテ、マツタケの天ぷらは美味しかったです。

IMG_9067_R.jpg

6:00~8:30まで飲んで食べておなかいっぱい。部屋に戻り、のんびりテレビでも見てくつろぎましょう。

寝る前にもう一度温泉にはいろうっと。

翌日はチェックアウトの12時までゆっくりできます。お風呂にはいったり、散歩したり。

IMG_9071_R.jpg

帰りのバスは小田原の鈴廣で休憩です。観光客がいっぱい!

IMG_9075_R.jpg

IMG_9076_R.jpg

おでん種を買いました。

ビールや日本酒とのコラボもばっちり

IMG_9077_R.jpg

東名が工事中のため、途中の渋滞が往復ともにあり、上野に着いたのは6時半過ぎでした。

伊豆って結構遠いんですね。今度は北関東、東北方面がいいかしら。

大江戸温泉とははっきり食事や建物などに差がありますが、値段の差もあるので納得の内容です。

また口コミの良いところがあれば利用するかもしれません。

スポンサーサイト



  • Posted by ちーず
  •  0

Comment 0

Post a comment